本文へスキップ

一般社団法人 日本翻訳協会(JTA)は翻訳の世界標準を目指します。

     

第46回「JTA公認 翻訳専門職資格基礎試験」詳細及び受験申込

<この試験は以下のような方々にお勧めです>

  • 翻訳者をめざし翻訳の基礎学力を身に着けた方で『JTA公認 翻訳専門職資格』認定者を目指している方。
  • 英語の基礎学力がありこれから翻訳者を目指す方。
  • 英語の基礎学力がある大学生、専門学生で翻訳者を目指す方。

この試験は、「英日翻訳」と「英文リライト」の2つのセクションにて構成されています。 まず、問題を解く前に翻訳のルールを学び、例題を確認し問題を解答する方式です。

■「英日翻訳」問題1~5問(各1問合計5問)

「英日翻訳」のセクションは、あらゆる分野の翻訳に不可欠な「翻訳変換技法」に則った『翻訳英文法』に基づいて構成されています。

■「英文リライト」問題6~8(各2問合計6問)

「英文リライト」のセクションは、英語でのコミュニケーションを可能な限り効果的にするために体系化した『Plain English』の法則に則って構成されています。どちらも翻訳を学ぶ上で不可欠な法則です。

================================================
  • 実施日:  2017年1月18日(水)
  • 申込締切:  2017年1月13日(金)
  • 試験時間:  14:00~15:30
  • 試 験 場 :インターネットによる在宅試験
  • 受験資格 :国籍、性別、年齢を問わず
    *海外からの受験料のお支払いにPayPalが利用できます。米ドルにてのお支払いとなります。
  • 結果:合否判定
  • 受 験 料 :  
    一般
    (消費税込)
    *米ドル
    ①JTAメンバーズ
    及び
    学生
    (消費税込)
    *米ドル
    ②バベルメンバーズ
    (消費税込)
    *米ドル
    \3,240
    $40
    \2,500
    $28
     \2,900
    $32

    ◆試験のキャンセルについて
    ・試験をキャンセルした場合、受験料はご返金いたしませんのでご注意ください。ただし、試験の
     3日前までにメール等にてキャンセルのご連絡をくださった場合、一度のみ次回の試験に振り替え
     ること ができます。
    ・試験当日、試験問題をお送りして解答が送られてこない場合も、キャンセル扱いになりますので、
     次回受験をする場合には、受験料のお支払いとともに申請書をお送りくださいますようお願い致し
     ます。

    JTAメンバースとは、翻訳者や、翻訳技能の向上を目指す方々のために、翻訳関連の様々な情報提供及び「JTA 公認 翻訳専門職」認定者となるためのサポートを行う、日本翻訳協会が主宰するインターネットメンバーシップです。
    バベルメンバーズとは、当協会の認定校、(株)バベルが主宰する、
     ‘ プロフェショナルトランスレータ ’ への夢の実現をサポートするバベルグループの優待会員制度です。


    *学生割引対象者:大学院生、大学生、専門学校生、高校生など

受験案内及び受験申請書


 受験案内>> 受験申請書 >> 

=========================================

●試験実施スケジュール
 回  試験実施日  申込開始 申込締切 
 第47回   2017年
2月15日(水)
  2016年
1月20日 
 2017年
2月10日(金)