本文へスキップ

セミナー|一般社団法人 日本翻訳協会(JTA)は翻訳の世界標準を目指します。

ナビゲーション

  

   <JTA 新セミナーラインナップ>    
    当協会では以下の5つのジャンルでセミナーを開催しています。
         

<オンラインで世界中から参加できます!>

以下のセミナーすべて、オンラインにて参加できます。オンラインはズーム(ZOOM)というインターネット会議
システムを使いますので、自宅からでも双方向のコミュニケーションが可能です。 (Skypeをご存知の方は同じ
ようなツールとお考えください。)。PCとインターネットの環境があれば準備はとても簡単です。参加申込の方に
「ZOOM」の利用方法をやさしく解説したマニュアルをお送りしますのでご安心ください。

セミナー受講者の声を聴きませんか。
過去のセミナー受講者より頂いたセミナー レポートを掲載しています。
>>こちらよりアクセス下さい


2022年8月のオンラインセミナー スケジュール


 「特許翻訳は誰でもできる」セミナー 

  
~ 「日除け」発明の特許明細書を訳す~

講師である奥田百子が2022年4月に出版した「特許翻訳は誰でもできる」(一般社団法人発明推進協会
発行)に基づいて行う特許翻訳セミナーです。
この本は、(株)フラクタル・ジャパンの「日除け」の発明の特許明細書とクレームを英訳するためのドリル
形式の本です。本書籍から抜粋した明細書やクレーム等を皆さんと一緒に英訳するスタイルの講義です。
準備は全く不要です。本を購入して頂く必要はありませんが、ご希望の方には講師からこの本を贈呈
いたします。


<セミナー目次>
1 「日除け」特許はどんな発明か?
 1) 日除けの組み立て方
 2) この特許の背景技術と問題点
2 「日除け」特許から抜粋した明細書、クレーム英訳
 1) 「技術分野」と「背景技術」英訳
 2) 「発明の概要」英訳
 3) 「実施形態」英訳
 4) 「クレーム」英訳
3 特許翻訳に必要な基礎知識
 1) 出願から特許まで 
 2) 国際出願のしくみ
 3) クレームの種類
 4) MPEP抜粋 
4 特許翻訳に必要な英語の知識
 1) 自動詞と他動詞、関係代名詞、関係副詞、可算・不可算名詞など 
 2) 類似のフレーズ比較
 3) 頻出フレーズ
 4) 分詞構文
など

           書籍無料プレゼント

奥田百子講師の著書「特許翻訳は誰でもできる」を、
本セミナーご参加者様に無料にてプレゼントいたします。
書籍をご希望の方は申込みフォームの備考欄に必ず「書籍希望」と
ご記載ください。但し、書籍の発送地域は日本国内に限らせていただきます
ので、ご了承の程お願いいたします。



このセミナーはオンラインにてご参加いただけます。オンラインはズーム(ZOOM)というインター
ネット会議システムを使いますので、自宅からでも双方向のコミュニケーションが可能です
(Skypeをご存知の方は同じようなツールとお考えください。)。PCとインターネットの環境が
あれば準備はとても簡単です。参加申込の方に「ZOOM」の利用方法をやさしく解説した
マニュアルをお送りしますのでご安心ください。


セミナーのお申込みはこちら  

*注)セミナーご受講のお申込みの際、携帯電話のメールアドレス及びhotmailアドレスは使用しないで
 ください。当協会からのセミナーのご連絡が届かない場合がございます。

●セミナー日程: 2022年8月26日(金)15時~17時(日本時間) 
          (途中10分の休憩が入ります。)
●申込締切 : 2022年8月23日(火)(日本時間)

   ・外資系銀行を経て特許事務所にて勤務
 ・現在、奥田国際特許事務所にて、また翻訳者、執筆者、弁理士として活躍し、
  米国バベル翻訳大学院では第3科目「特許・技術・医薬翻訳専攻」にて
  「特許翻訳レベルⅠ(英日)」をプロフェッサーとして担当
 ・ 「現代日本執筆者大辞典・第5期」(日アソシエイツ)に掲載されている
 ・ 元 弁理士試験委員
 ・英検一級取得、技術英検1級取得

 <著書>
 「ゼロからできるアメリカ特許取得の実務と英語」(秀和システム)
 「国際特許出願マニュアル2版」(中央経済社)
 「特許翻訳テクニック2版」(中央経済社)
 「もう知らないではすまされない著作権」(中央経済社)
 「なるほど図解特許法のしくみ(2版)」(中央経済社)
 「なるほど図解著作権法のしくみ(2版)」(中央経済社)
 「なるほど図解商標法のしくみ(3版)」(中央経済社)
 「米国特許法改正のポイント」(中央経済社)
 「ネイティブに笑われない英文ビジネスメール」(中央経済社)
 「こんなにおもしろい弁理士の仕事(3版)」(中央経済社)
 「誰でも弁理士になれる本(4版)」(中央経済社)
 「なるほど図解特許法のしくみ第3版」(中央経済社)
 「自宅でできる翻訳の仕事」(ペーパーバック+電子書籍、インプレスR&D)
 「知的財産関係条約基本解説」(法学書院、2017年1月)
 「現代日本執筆者大事典・第5期」(日外アソシエーツ)所載
 「はじめての特許出願ガイド」(中央経済社発行)2019年3月
          「1日25分のオンライン英会話で英語ペラペラ」(セルバ出版)2020年


2022年10月のオンラインセミナー スケジュール


 「出版翻訳における日英翻訳のポイント」セミナー 第8回

  
― 『ノルウェイの森』の3訳比較#4 ―

前回に続いて前田訳、Birnbaum訳、Rubin訳を比較し、設問28題について考えてみましょう。
Rubin訳は、簡略化するために同一文型の反復や読み替えを行っています。しかし、
そのために、原文の意味からずれた例もあります。Rubin訳では、前田訳やBirnbaum訳が
訳出しなかった<原文の含意/段落トピック/敬意の有無/語り手の内面的葛藤>
なども訳出しようと努めています。もちろん、翻訳につきものの誤訳個所も検討しましょう

*このセミナーでは受講者の皆様への課題問題がございます。
 ご提出頂いた課題の解答を一部使用して解説をする場合がございます。
 添削はありませんが、セミナー終了後、解答例をご連絡いたします。

*課題提出締切:2022年10月9日(火) 午後3時まで(日本時間)
 お早目にお申込み下さい!

このセミナーはオンラインにてご参加いただけます。オンラインはズーム(ZOOM)というインター
ネット会議システムを使いますので、自宅からでも双方向のコミュニケーションが可能です
(Skypeをご存知の方は同じようなツールとお考えください。)。PCとインターネットの環境が
あれば準備はとても簡単です。参加申込の方に「ZOOM」の利用方法をやさしく解説した
マニュアルをお送りしますのでご安心ください。


セミナーのお申込みはこちら  

*注)セミナーご受講のお申込みの際、携帯電話のメールアドレス及びhotmailアドレスは使用しないで
 ください。当協会からのセミナーのご連絡が届かない場合がございます。

●セミナー日程: 2022年10月7日(金) 15時~17時(日本時間)
           (途中10分の休憩が入ります)
●申込締切 : 2022年10月4日(火)(日本時間)
*課題提出締切:2022年10月4日(火)午後3時まで(日本時間)

  ・元帝塚山学院大学教授。京都大学大学院(言語学)修了
 ・インディアナ大学(言語学MA)
 ・バベル翻訳大学院USA教授
 ・翻訳家