本文へスキップ

一般社団法人 日本翻訳協会は翻訳の世界標準を目指します。

翻訳文法技能試験 詳細及び受験申込

     

第36回 翻訳文法技能試験

JTA公認 翻訳専門職資格試験のなかでも、翻訳文法技能試験(英語タイトル:Language & Cultural Competence Test)は、まったく新しい翻訳技能試験として注目されています。
内容は、英→日、日→英、英→英の3種類で、それぞれ原文があり、それに適した訳文を4肢択一方式で選び出すものです(英→英の場合は、よりシンプルで英語らしい表現を選びます)。それらが合計で90分で200問に回答。1問27秒で、適切な回答を選びます。瞬間的に判断するテストです。

>>詳細及びお申込は、こちらから  

◆ また、中国語の翻訳文法技能試験は、特に日本語学校の生徒の皆様に注目されています。

日本企業に就職希望の生徒の方には、中日のバイリンガル証明として受験いただいております。

◆ 翻訳専門学校生の方々にも、ご自身のスキルチェックとしてこの試験はお勧めです。

  • 実 施 日 : 2017年9月2日(土)
  • 申込締切 :2017年8月29日(火)
  • 試験時間 :                   
  • <英語部門(日英/英日)>
     1)翻訳文法技能試験 10:00〜11:30
                        
  • <中国語部門(日中/中日)>
     1)-1 中日翻訳文法技能試験  10:00〜11:00
     1)-2 日中翻訳文法技能試験  11:10〜12:10
  • 試 験 場 : インターネットによる在宅試験
  • 受験資格 : 国籍、性別、年齢を問わず
  • 受 験 料 :                                   
  • <英語部門>学生 3,240円(税込み)/ 一般 5,400円(税込み)        
  • <中国語部門>学生 2,160円(税込み)/ 一般 2,700円(税込み)
  • 言  語 : 英語(英日/日英)  中国語(中日/日中)
  • 合否判定 : 合否判定ならびにグレードを示します。

>>詳細及びお申込は、こちらから  

ナビゲーション