本文へスキップ

セミナー|一般社団法人 日本翻訳協会(JTA)は翻訳の世界標準を目指します。

  

   <JTA 新セミナーラインナップ>    
    当協会では以下の5つのジャンルでセミナーを開催しています。
         

<オンラインで世界中から参加できます!>

以下のセミナーすべて、吉祥寺の教室又はオンラインにて参加できます。オンラインはズーム(ZOOM)というインターネット会議システムを使いますので、自宅からでも双方向のコミュニケーションが可能です。 (Skypeをご存知の方は同じようなツールとお考えください。)。PCとインターネットの環境があれば準備はとても簡単です。参加申込の方に「ZOOM」の利用方法をやさしく解説したマニュアルをお送りしますのでご安心ください。

セミナー受講者の声を聴きませんか。
過去のセミナー受講者より頂いたセミナー レポートを掲載しています。
>>こちらよりアクセス下さい

2019年3月のセミナー スケジュール


2019年3月26日(火)15時~17時(日本時間)実施

テクニカルライティングセミナー

 
 ― 誰だって書けるテクニカルライティング ―


技術英語は、3つのC(clear, concise, correct)が必要といわれます。この3つが意味するの真の意味を
具体例を挙げながら説明します。
また技術翻訳にはさまざまなルールがあります。
・命令文ではpleaseを使わないこと、
・無生物主語を使うことが推奨されること
・to不定詞以下を後に訳す場合が多いこと
・数詞は文頭ではスペルアウトすること
など、その他多くのルールを説明します。
また、技術翻訳といっても、マニュアル、仕様書、論文、提案書、報告書など様々な文書があります。
これら文書に応じて使われるフレーズや単語の違いを説明します。
そして、最終的には、工業英検1級(公益社団法人日本工業英語協会)の取得を目指すように指導します。

<セミナー目次>

1 技術翻訳の種類
2 技術翻訳のルール
(1) 無生物主語
(2) 命令文
(3) 関係代名詞の使い方
(4) 3つのC(clear, correct, concise)
3 技術翻訳頻出の単語、フレーズ
4 工業英検という試験について

●セミナー日程: 2019年3月26日(火)15時~17時(日本時間)  
●申込締切 : 2019年3月22日(金)(日本時間)

>>> セミナーの詳細・お申込みはこちら  

 ・外資系銀行を経て特許事務所にて勤務
 ・現在、奥田国際特許事務所にて、また翻訳者、執筆者、弁理士として活躍し、
  米国バベル翻訳大学院では第3科目「特許・技術・医薬翻訳専攻」にて
  「特許翻訳レベルⅠ(英日)」をプロフェッサーとして担当
 ・ 「現代日本執筆者大辞典・第5期」(日アソシエイツ)に掲載されている
 ・ 元 弁理士試験委員
 ・英検一級取得

 <著書>
 「ゼロからできるアメリカ特許取得の実務と英語」(秀和システム)
 「国際特許出願マニュアル2版」(中央経済社)
 「特許翻訳テクニック2版」(中央経済社)
 「もう知らないではすまされない著作権」(中央経済社)
 「なるほど図解特許法のしくみ(2版)」(中央経済社)
 「なるほど図解著作権法のしくみ(2版)」(中央経済社)
 「なるほど図解商標法のしくみ(3版)」(中央経済社)
 「米国特許法改正のポイント」(中央経済社)
 「ネイティブに笑われない英文ビジネスメール」(中央経済社)
 「こんなにおもしろい弁理士の仕事(3版)」(中央経済社)
 「誰でも弁理士になれる本(4版)」(中央経済社)
 「なるほど図解特許法のしくみ第3版」(中央経済社)
 「自宅でできる翻訳の仕事」(ペーパーバック+電子書籍、インプレスR&D)
 「知的財産関係条約基本解説」(法学書院、2017年1月)
 「現代日本執筆者大事典・第5期」(日外アソシエーツ)所載
 「はじめての特許出願ガイド」(中央経済社発行)2019年3月

2019年3月27日(水)14時~16時(日本時間)実施

『不思議の国のアリス』で翻訳を学ぶ」セミナー

 
 ー『不思議の国のアリス』の翻訳を比較する
            言葉遊びや固有名詞はどう訳せばいいのか ―


『不思議の国のアリス』には、明治時代に『愛ちゃんの夢物語』(1910)として訳されたもの
から、大正、昭和、平成時代にわたって、数多くの翻訳が生み出されてきました。言葉遊び、
固有名詞、文末、人称代名詞、女性言葉、階級で異なる語彙などの観点から、実際の翻訳を
比較してみます。様々な翻訳を比較することにより、自分が翻訳するときに留意すべきことが
見えてきます。
  
<目次>
1.『不思議の国のアリス』翻訳の歴史
2.言葉遊び、固有名詞、文末、人称代名詞、女性言葉、
  階級で異なる語彙などについて
3.翻訳において留意すべきこと 

●セミナー日程: 2019年3月27日(水)14時~16時(日本時間) 
●申込締切 :2019年3月25日(月)(日本時間)

>>> セミナーの詳細・お申込みはこちら  

 ・津田塾大学英文学科卒業
 ・お茶の水女子大学大学院博士課程比較文化学専攻単位取得
 ・ロンドン大学客員研究員を経て、青山学院大学講師、早稲田大学講師
 ・英米文 学、英語圏児童文学、日本の絵本を研究

 <著書>
 『マザーグースと絵本の世界』(岩崎美術社)
 『不思議の国のマザーグース』(柏書房)
 『マザーグース・コレクション100』(共著、ミネルヴァ書房)
 『マザーグースイラストレーション事典』(共著、柊風舎)
 『ルイス・キャロルハンドブック―アリスの不思議な世界』(共著、七つ森書館)
 『ユリイカ 150年目の『不思議の国のアリス』』(共著、青土社)
 『英語で遊ぼう!マザーグースたのしさ再発見1マザーグースってなに?』
 『英語で遊ぼう!マザーグースたのしさ再発見2くらしのなかのマザーグース』
 『英語で遊ぼう!マザーグースたのしさ再発見3もっとしりたいマザーグース』
 (いずれもミネルヴァ書房)
 『アイリッシュ・アメリカンの文化を読む』(共編著、水声社)他

 <翻訳>
 『子どもはどのように絵本を読むのか』ヴィクター・ワトソン&モラグ・スタイルズ
 編著(共訳、柏書房)
 『クリスマス百科事典』ジェリー・ボウラー著(共訳、柊風舎)
 『アイルランドの風の花嫁』(共訳、金星堂)他

2019年4月のセミナー スケジュール


2019年4月16日(火)14時~16時(日本時間)実施

企業人のための英文契約書の読み方実践セミナー 第1回

 
 ― 実社会で数多く取り交わされている秘密保持契約を取上げ、
                         その要点を詳しく学習する。 ―

【セミナー概要】
 海外の取引先と締結する数多くの英文契約書の中で、秘密保持契約書は、殆ど全ての継続的な取引に
先立って取り交わされる契約書で、実社会では、契約の種類を問わず極め高い頻度で作成・使用されて
おります。
 本セミナーでは、英文契約書の基本的要素である①英文契約書の構造についての理解 ②英文契約書特有の
文法、専門用語、慣用句等の基礎的な理解 ③国際契約の背景に流れる考え方、の3点に加え、
秘密保持契約書特有の事項(何が秘密保持契約の対象となるのか、何が対象とならないのか、誰に適用される
のか、何時まで秘密を保たねばならないのか等)、更に英文契約書に必ず記載される共通条項等について
詳しく説明致します。
 本セミナーを受講される皆様が秘密保持契約書を作成する際の一助になれば幸いです。

目次
1.英文契約書の基本的要素
 
1) 英文契約書の構造(前文・約因・本体条項・共通条項)についての理解 
2) 英文契約書特有の文法、専門用語、慣用句等の基礎的な理解 
3) 国際契約の背景に流れる考え方
2.秘密保持契約Secrecy Agreementの特質及び法的な背景
1) 秘密保持契約及び秘密保持条項が使われる頻度
2) 秘密保持契約の表題、導入部,前文
3.秘密保持契約の特色ある条文の読み方
1) 秘密保持契約を締結する時期
2) 秘密の対象
3) 禁止される行為
4) 制限される行為
5) 秘密の対象から除かれる情報
6) 秘密保持契約の独立性
7) 秘密保持契約の期間
8) 義務違反の場合の措置
9) その他の条項

●セミナー日程: 2019年4月16日(火)14時~16時(日本時間)  
●申込締切 : 2019年4月11日(木)(日本時間)

>>> セミナーの詳細・お申込みはこちら  

 ・早稲田大学第一法学部卒業
 ・総合商社にて海外営業、海外法務に携わる
 ・バベルにて法律翻訳に必要な知識・技法を習得
 ・現在バベルにて、リーガル部門の通学・オンライン講座の講師を
  務める

2019年4月25日(木)18時~20時(日本時間)実施

特許翻訳セミナー <中級編>

 
 ~ 特許明細書の書き方も教える翻訳セミナー ~


このセミナーでは特許出願~特許に至るフローを確認しつつ、翻訳だけでなく、明細書や特許請求の範囲の
記載方法、調査方法、拒絶理由に対する対応など、特許実務のノウハウに主眼をおいて講義を進めます。
 特許実務を知っておくと、翻訳の質を高めることができます。翻訳者は日本語⇒英語、英語⇒日本語に変換
するだけでなく、その背景にある着想を知っておくことが必要です。あたかも出版翻訳者がアメリカの歴史や
背景を知る必要があるのと同じです。
 また、このセミナーでは、わかりやすい明細書と図面の例を示しつつ、明細書の構造や表現を学び、
英訳していきます。
 「はじめての特許出願ガイド」「特許翻訳のテクニック」(中央経済社発行)の著者が講義します。
<セミナー目次>

1.明細書、特許請求の範囲(クレーム)の意味、構造
2.中間書類(拒絶理由通知など)に対する対応
3.明細書、クレームを英訳しよう
4.明細書、クレーム和文、英文頻出フレーズ、単語

●セミナー日程: 2019年4月25日(木)18時~20時(日本時間)  
●申込締切 : 2019年4月22日(月)(日本時間)

>>> セミナーの詳細・お申込みはこちら  

 ・外資系銀行を経て特許事務所にて勤務
 ・現在、奥田国際特許事務所にて、また翻訳者、執筆者、弁理士として活躍し、
  米国バベル翻訳大学院では第3科目「特許・技術・医薬翻訳専攻」にて
  「特許翻訳レベルⅠ(英日)」をプロフェッサーとして担当
 ・ 「現代日本執筆者大辞典・第5期」(日アソシエイツ)に掲載されている
 ・ 元 弁理士試験委員
 ・英検一級取得

 <著書>
 「ゼロからできるアメリカ特許取得の実務と英語」(秀和システム)
 「国際特許出願マニュアル2版」(中央経済社)
 「特許翻訳テクニック2版」(中央経済社)
 「もう知らないではすまされない著作権」(中央経済社)
 「なるほど図解特許法のしくみ(2版)」(中央経済社)
 「なるほど図解著作権法のしくみ(2版)」(中央経済社)
 「なるほど図解商標法のしくみ(3版)」(中央経済社)
 「米国特許法改正のポイント」(中央経済社)
 「ネイティブに笑われない英文ビジネスメール」(中央経済社)
 「こんなにおもしろい弁理士の仕事(3版)」(中央経済社)
 「誰でも弁理士になれる本(4版)」(中央経済社)
 「なるほど図解特許法のしくみ第3版」(中央経済社)
 「自宅でできる翻訳の仕事」(ペーパーバック+電子書籍、インプレスR&D)
 「知的財産関係条約基本解説」(法学書院、2017年1月)
 「現代日本執筆者大事典・第5期」(日外アソシエーツ)所載
 「はじめての特許出願ガイド」(中央経済社発行)2019年3月